<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 [ - ] cm (0)
ブログ移動しました。
 今日は雨水、雪から雨へと変わる日だそうですが、
風が強くてまだまだ寒いです。

突然ですがブログを移動することにしました。

暦を見たら偶然にも旧暦の元日だそう。

新しいブログを始めた日が元日なんて小さなハッピー!

ハッピーがいっぱいのブログになるといいな。

こちら→http://hitohari755.blog.fc2.com/

お暇なときにでも覗いてやってくださいマセ。



15:06 [ - ] cm (0)
ドーム土産
 TS3V01650001.jpg
今回は目についた小物ばかり買って来ました。
どれもあっという間にできるものばかり。

作り方が気になったミニポーチ。

小さな小さなパックンポーチ。
500円玉がかろうじて入るくらい。
これが可愛いの!
バネ口金が何と5センチ!
特注なのかしら?
ショップで見たことはありませんね。
小さすぎてこじ開けないとパックンとは開きませんが、
可愛いので許しましょう!
最近、ミニバッグの本をよくみかけます。
大きいのは収納に困りますがこれだといくつあってもいいかも。

もうひとつは以前から気になっていた『ロゼッタ』です。
本当はリボンをミリ単位で印つけして細かくプリーツを畳んでいくのですが、
このキットは既に畳んでありました。
でも上手く収まらず思いのほか苦労しました。

ブローチのように使ったり、バッグにつけると可愛いかな。

あとひとつ特大サイズのワイヤー口金を買ってきたのですが、
お蔵入りしないように・・・、そのうち・・・、いつか・・・(笑)
11:41 [ - ] cm (7)
『繕い裁つ人』
 中谷美紀さん主演の映画

『繕い裁つ人』

を観て来ました。

古い洋館で祖母の作った洋服の仕立て直しを
古い足踏みミシンでしている女性が主人公です。

レトロな部屋が美しく、

布を裁つ音、
糸をほどく衣擦れの音、
糸を切る音、
そして足踏みミシンの音、

が印象的でした。

中谷さんのシンプルなファッションもとても素敵で
スレンダーだからこそ、とは思うのですが、
ほんの少しでも取り入れられたらな〜、
なんて、思いました。

この映画を観てからだったらあんな怪獣みたいな生地
買わなかったかも・・・(苦笑)

150206_1438~010001.jpg

スーちゃん小物3点も出来ました。
TS3V01620001.jpg

12:37 [ - ] cm (6)
寄り道
 いつも行く服地屋さんで冬用生地のバーゲンをやっていたので欲しかったものを物色して来ました。

本当は軽くて薄くて暖かいストールのような生地が欲しかったのですが、たくさんありすぎて何を血迷ったのか、かなりインパクトのあるものを買って来てしまいました。

カットしてもらったので返品も出来ず、このまま突き進むしかないと、作ったのがこちら。

なでしこショールなるもの。
TS3V01600001.jpg
作るというほどでもありません。
ストールを一部分だけ縫って袖を通せるようにしたものです。
ポコポコが怪獣みたい・・・(苦笑)

面積が広いとすごい事になるので少し小さめにしました。
分厚いニット地に飛び出た水玉ですが、暖かい事に変わりはないので勇気を持って今のうちに着ることにします!

スーちゃんも苦笑いかな。

今日は徳永さんの『VOCALIST6』を聞きながらチクチクしています。
TS3V01610001.jpg
15:42 [ - ] cm (2)
今日の一針『スーちゃん』
TS3V01580001.jpg
スーちゃんをアップリケしています。

色あわせに迷い、何故か3つ。

アップリケはそんなに得意じゃないけれどやり出すと楽しいナ。

さあ3つ目、行きま−す。
13:04 [ - ] cm (2)
東京国際キルトフェスティバル
 今年で第14回となるキルトフェスティバス、私は3回目となりました。

一人旅にも慣れて余裕余裕と思っていたら凡ミスをして、土・日で行く予定が金・土に余儀なく変更というアクシデントにみまわれましたが、何とか無事に行ってくることができました。
油断大敵です!

金曜日は東京在住の友人と待ち合わせ、結局半日お店を替えてず〜っとおしゃべり(苦笑)
1年ぶりの再会で話すことがたくさん、また1年後を約束して別れました。

翌日は朝1番の会場入り。
相変わらずのすごい人出で楽しみにしていらっしゃる方が如何に多いかということですね。
キルト人気は不滅です。

朝1番で会場入りしたおかげでコンテスト入賞作品は比較的ゆっくり見ることができました。
ただし、その後は増える一方でしたが・・・。

気になった作品を少しだけ。

 
可愛い赤毛のアンや素敵なレディ。
デザイン力が素晴らしい!


 
こんな色合いのものも実は好きです。
年齢のせいかしら・・・(苦笑)

ヘクサゴンはやはり人気でたくさんありました。


これはヘクサゴンではなくヨーヨー。
7000枚ほどをつないだだそう!

こちらもヨーヨー。


でも、トープもやっぱり好き。


ひつじちゃんが可愛い!


FSQは同じ教室の方たちの作品だと思われるものが何枚もあるところに仲間入りさせていただいたようで素敵にまとまった1枚でした。
ロールケーキの向きがほとんど同じなのが可笑しかった。


途中約束していたきのぴとさんと再会して一緒に昼食タイム。
キルトのことやいろいろと・・・。
短い時間でしたがおしゃべりできてうれしかったです。

今回は自分のものは少しだけ。
春から始まる市民講座の材料を大量に仕入れました。
これはほんの一部。
 
きのぴとさんにも可愛いうさちゃんと毛糸のコースター(?)をいただきました。
1番人気だというスゥイーツはすでにお腹の中です。

きのぴとさん、アレすっごくおいしかったです!
ありがとうございました。

12:42 [ - ] cm (6)
2015年 第1作 リース
 TS3V01530001.jpg
今年最初に縫ったのはリースのアップリケ。
パターン見本です。
シンプルだけど可愛いな、と改めて思いました。



TS3V01570001.jpg
ゆず茶が大好きで毎日飲んでいました。
なくなったので、洗って処分をしようと思ったのですが、
そこでふと、残りを利用してゆず大根を作ったら綺麗に片付くのでは、と閃きました。

実家の畑で大根を抜いて来て、
ゆず茶の瓶にお酢と砂糖を加え、そこに大根を投入。
シェイクシェイクしてあとは待つだけ。

さて、どんな仕上がりになるでしょうか?
美味しく漬かるといいな。
12:49 [ - ] cm (6)
今年もよろしくお願いします
TS3V01500001.jpg
あけましておめでとうございます。

元旦から雪模様、2日の朝目覚めたらまさかの積雪という寒い新年でしたが、家族が一人増え楽しい年明けとなりました。

初めて女の子と過ごすなんてドキドキでしたが、蓋を開けたら楽しくて、やっぱり家に女の子がいるのっていいな。

娘のいる人には当たり前すぎて気づかないかもしれませんが、こんな素敵な日々を送っていたなんてズルい!(笑)

帰省していた息子が戻った日はいつもちょっぴり寂しくなりますが今回は二人分寂しいな…。。。

でもドームが控えています。
今年も元気に頑張ろう、オーー!!
皆様にとっても良い年になりますように。




でも、早くお盆来ないかな。。。


14:12 [ - ] cm (8)
ありがとうございました。
TS3V01490001.jpg
久しぶりにQJを買いました。
調べてみたら2011/5月以来、3年半ぶりで自分でもびっくり!
季刊になるはずだわ…、ごめんなさい。。。
そして一番古いのは昭和63年(1988年)No.8。
この頃も季刊だったと思います。1990年No.15で次回から隔月刊になるとの予告が載っています。

途中キルトから離れた時期もありましたが、飽きもせずよく続けて来れたものです。
最初のQJからは何と27年!!

輝かしい花丸はありませんがライフワークとなりました。

来年も自分ペースでキルトを楽しみたいと思います。

こんな私に今年1年お付き合い下さり、ありがとうございました。
どうぞ良い新年をお迎え下さい。
12:47 [ - ] cm (0)
ウールのバッグ
TS3V01430001.jpg
初雪です。
急に寒くなりました。
最近、バッグの重さが気になっていて、最低限の中身にしているのですが本体が重くてはどうしようもないので軽いものが欲しくて、先日のウール地で作ってみました。

う〜ん、想像よりは小さめ、完成しないとサイズ感もわかりませんね。

急な寒さのせいか、手仕事をすると身体に油が回らなく、ギシギシと軋んでいるようで、慣れるまでは控えなくては…。

でも、手持ち無沙汰だなぁぁ。。。
14:13 [ - ] cm (6)